スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
はやぶさが地球へ帰ってきましたね
日本の技術の素晴らしさを改めて感じました
どうして日本のメディアは放送しないんだろう
サッカーサッカーサッカー・・・あんなに盛り上がらない弱さのサッk

メディアって不思議だねー!

まぁそんなことは置いておいてはやぶさです
涙がとまらないです
燃料を失って 音信不通になって エンジン限界むかえて壊れて

それでも

それでも帰ってきて

しかも帰ってきても大気で燃え尽きて役目を終わる
涙がとまらないです(2回目)
ニコ生でみてましたけど あの一瞬の瞬きは忘れないとおもいます
この暗い世界で久々に感動する出来事でした

おかえりなさい そしてありがとう ゆっくりおやすみなさいはやぶさ

※どんだけ感動したかと言うと詩が速攻で浮かぶくらいの感動でした↓



「ただいま」 君の声が響いた 南天の空

遥か 目が眩むような時間
遥か 彼方から届いた ここまで

途切れて消えた 遠い過去の記憶
送り続けた ここからの願い

希望 虚無を切り裂いて 今

「ただいま」 君の声が響いた 南天の空
夢中で駆け出した 君に届くように

両手を振って見送る 君の最後の日

遥か 気がふれそうな空間
僕は ここで待っていた いつでも

凍りついていた 彷徨う君の欠片
叫び続けた 僕たちの願い

光 虚空を切り裂いて 今

「ただいま」 君の声が響いた 南天の空
夢中で駆け出した 君に届くように
「おかえり」 僕の声が叫んだ 満天の空
夢中で手を振った 君に見えるように

両眼を揺らして見送る 君の最後の命(ひ)


だれかロックな曲つけてくれないかなぁ・・・
スポンサーサイト
[2010/06/14 01:41] | 戯言 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top
<<肩の力をもっとぬいてさ | ホーム | ごぶさたになってしまt>>
コメント
おいすー^^
ぽこt・・・ユキたんINしたお!

メディアは人が注目しそうな話題しか注目しない不具合があるのだよ。

そして宇宙(そら)の話題は人にとって文字通り遠い話。
成果があれば文字になったそれだけを見て、成果が無ければそれはそれで。

自身にとって必要か否かでそれを取り入れるべき情報かを決めるのが、現代人の悲しい所だねぇ。
必要の無い情報でも、そこから生まれる知識は必要になるかもしれないのに。

まぁ、機械にせよなんにせよ、精一杯生きた命が消える瞬間ってのは人の心に何かを残すモノですねぇ。

サッカー?なにそれ?外人?歌?
興味の無い私はスキだらけだった。
[2010/06/14 02:20] URL | あまの #- [ 編集 ] | page top
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://pechunchun.blog6.fc2.com/tb.php/22-fd08b1c4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。